スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Q」と言えば

本日「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 見に行きました。

・・・あれ、おかしいなこの展開なんなの( ゚д゚ )?
公開3日目だし、基本ネタバレって嫌いなので詳細などは書きませんが、色々な意味で凄かった。

うん、置いてけぼり感がはんぱねーわ。まーた詳しく知りたければ設定資料見てねってことか。
序、破でいい流れだったのに、どうしてこうなった。
おもしろい、おもしろくない、って話でなら十分おもしろいと思える部類ですが・・・うーむ(´・ω・`)
ま、Blu-ray出た際に、また色々と確認していこうかと思います。いつ出るかさっぱりですが。

同時上映だった「巨神兵東京に現わる」は凄かったです。心の中で「ウルトラマンはよ!」と思うぐらいに。
あんなのに攻められたら、そりゃ世界終わりますよ。
しかし、この映画CGを使っていないとのこと。巨神兵とかCGだと思ってたのに・・・でも、あれ見ると巨神兵じゃなくてもいいような・・・ジブリって気がしないし。

でも、やっぱり映画館っていう物はいい所です。あの、今から画面にのめり込むための環境が本当に最高ですよ。
さて、次は「007スカイフォール」でも見に行こうかな。
それと予告でやっていた「テッド」とかも面白そうでしたんで見に行きたいなー。
スポンサーサイト
検索フォーム
最新コメント
応援バナー
境界線上のホライゾン 境界線上のホライゾン倉庫 魔法使いの夜 Chaos
プロフィール

エンブリヨ

Author:エンブリヨ
当ページはライトノベル作家「川上 稔」氏とTYPE-MOONをこよなく愛するエンブリヨが管理するブログです。最近カテゴリ編集が結構適当なことに気づく

リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。