スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CP届いたー

3日ぐらい前なんですけど一応CPが届きました。発送メールじゃ16日到着予定だったが・・・佐川がんばってくれた!

・・・とまぁあんまり自身に書くネタがないのでCPの雑感でも。

TYPE-MOON10周年記念企画のお祭騒ぎというだけあって結構テンポが速くさくさく進んでいく感じ。結構細かいところも作っていてOPに新アサシンやセイバーライオン、瀬尾や蒼香とか羽井とか、セイバーリリィのフィギアとか原作のTAKE-MOONとかも確認できたり。
でも今回自分的に一番大きかったのはアニメで動くシオンが見れた所ですな。月姫もFateも本編以降はアニメ化されていないのでゲームでしか見れませんからね。まぁ7割ぐらい台詞が「計算通りです!」だったけれども・・・

アニメは全4話で56分。なのにOPとEDが毎回はいるとかどうなのよ?これは時間稼ぎかと言いたくなるほど多かった気がする。
単純計算してOP&EDで3分とられると考えて56-3×4=44分が本編になるが真・次回予告やマーブルファンタズマ(月姫で魔法少女ネタ)それと路地裏同盟を3回ずつやるので実際本編1話当たりは8分程度のショートストーリーアニメに・・・真・次回予告と路地裏同盟はいいとしてマーブルファンタズマは3回もいらないだろうと思う・・・1巻で3回もやられるとまたかとなってしまうよ。毎巻1回だけするとかなら全然何とも思わないんだがなぁ・・・
と愚痴を言っているが、本編に関しては結構満足してますね。上でも書いてるとおりテンポが良くさくさく進んでいきますからギャグだとあれぐらいが自分には見やすいかと。話は原作のTAKE-MOONからの話が多かったので基本的な話の内容はわかってたという点もありますけど。
まぁキャラが多すぎて原作にいた何人かは出ていませんが。ビーチバレーの回とか・・・くそぉ瀬尾が見たかった・・・まぁセブンが見れたからいいんですが。他にはOPに毎回出てるせいか全く気づかなかったが(後でオーディオコメンタリー聞いてて始めて気づいた)Fateの某ヒロインが出ていないとか・・・やっぱりライダーがヒロイン力が上なのか順位でも負けて出番でも負けて(´;ω;`)ウッ…
ちなみにオーディオコメンタリー脚本がきのこなのでDDDを書けよとか思いました・・・まぁおもしろかったですけどね。

とりあえず今回の感想はこんな感じで、自分的には今回のCP買って良かったかと思いますね。次は10月に2ndSeasonが発売するが今回のEDにFateのホロウ組もいたし2ndSeasonでは出るんではないかと楽しみです。
しかし10月にはホライゾンが放映開始なのでそっちの方がもっと楽しみですよ(^ω^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
最新コメント
応援バナー
境界線上のホライゾン 境界線上のホライゾン倉庫 魔法使いの夜 Chaos
プロフィール

エンブリヨ

Author:エンブリヨ
当ページはライトノベル作家「川上 稔」氏とTYPE-MOONをこよなく愛するエンブリヨが管理するブログです。最近カテゴリ編集が結構適当なことに気づく

リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。